MENU

いつ食べる?『七草がゆ』えほん3選

こんにちは!

えほんBBです😊

お正月を過ぎてすぐ!

1月7日は七草がゆを食べる日。

そんな七草がゆについて

知りたい!をかなえる絵本・紙芝居です。

子ども達と一緒にぜひぜひお楽しみください😊

目次

『おばあちゃんのななくさがゆ』野村たかあき/佼成出版社

2~3年生の読み聞かせにおすすめ!

春の七草、全部探さないとダメ?

全部なくても大丈夫!!

現代の力を使ってもOK!

七草がゆを無理せず楽しんでいいんだよと

母のハードルも下げてくれるお話。

created by Rinker
¥1,430 (2024/04/20 18:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

『みんなげんきでななくさがゆ』やすいすえこ作/土田義晴え/童心社

4歳~1年生の読み聞かせにおすすめ!

※紙芝居です!!

はじめて七草に出会うならこれ!

七草をどうして食べるの?

誰かと食べる幸せを感じられるお話。

『ななくさつんで ななくさがゆをつくろう』かわしまようこ文/辻󠄀川奈美え/福音館書店

※画像は福音館書店公式HPより(同HPにて著作権についての作者検索済)

4~6年生の読み聞かせにおすすめ!

七草ってそれぞれどんな効果があるんだろう

実は料理するときのポイントも!

毒草の存在や、命をいただくことにも

ふれているので、

あとがきまでしっかり読みたい作品。

※現在購入不可。お近くの図書館でぜひ検索を!

いかがだったでしょうか?

年初めの忙しい時期だけれど、

「七草がゆとは何なのか?」

なるほど!と思いながら食べるのも

なかなか素敵ではないでしょうか。

あなたの新しい1年が素晴らしい年になりますように。

6年生まで盛り上がる!!

0~12歳の読み聞かせ絵本をInstagramで毎日紹介中!

感想もこちらでお待ちしてます😊↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次